丸腰の非正規労働者が独立し国際交流を楽しむ。一匹狼で人生を欲望的に生きる一風変わった豊かな生活。

カテゴリー:スリランカ

「スリランカの治安は悪い」と勝手に思い込んでいた過ち

インド洋に浮かぶスリランカという島国。 その国の面積は、日本の北海道よりも小さい。 第2次大戦まではイギリスの植民地であったが、 戦後1948年には、インドと同じく、 イギリス連邦内の自治領として独立。 そう、スリラン…

詳細を見る

なぜスリランカ一人旅は女性にもおススメできるのか

実際にスリランカを一人旅をして、あることに気づいた。 それは、インドとはかなり性質の異なる国だということ。 しかし実際のところ、 インドの放浪一人旅を過去に経験していた僕は、 スリランカへの一人旅をするに…

詳細を見る

【奇跡】海外での荷物紛失で大パニック@スリランカ

7日間のスリランカ一人旅も今日で終了。 そのため、スリランカ南西部最大都市の港町ゴールから コロンボの空港に向かう予定となっていた。 紅茶の産地ヌワラエリヤで出会った香港人マシューと 一緒にコロンボへ向かう約束をしていた。 …

詳細を見る

ゴール近くおススメ素朴なビーチ村@スリランカ

世界的紅茶の産地であるヌワラエリヤを後にし、 スリランカ南端のビーチエリアへ、バスで向かうことにした。 旅の中で出会った、2人の中国人ハンちゃんとジャック、 そしてスリランカに詳しい香港人、マシューも一緒に向かう。 …

詳細を見る

世界的紅茶の産地で大口論!!@スリランカ観光

キャンディ滞在3日目、 現地スリランカ人”ラフェル”と、 翌日に世界的な紅茶の産地である ヌワラエリヤへ行く約束をした。 彼の車で行き、費用はガソリン折半という形。 今回私は、ハンちゃんとジャックという 2人の中国人とキ…

詳細を見る

金持ちスリランカ人による拉致観光@キャンディ

キャンディの中心街を散策していた途中、 ランチ休憩のためKFCに入った。 後進国ではファストフード店の存在が珍しいため、 好奇心でついつい足を運んでしまう。 日本でファストフード店には、 ほとんど行かないのだが。 …

詳細を見る

スリランカで本場アーユルヴェーダマッサージを体験

スリランカ第2の都市キャンディにあるセバナゲストハウスに チェックインし、真っ先に向かったのは、 「hotel tree of life」というアーユルヴェーダ施設。 ここは、日本で最大手のアロマおよびハーブの販売会社 「生活の…

詳細を見る

スリランカは危険?治安を大都市コロンボで確かめた

シンガポールからおよそ4時間のフライトを終え、 コロンボ郊外スリランカ唯一の国際空港である バンダラナイケ空港に深夜到着した。 海外において、 知らない街を深夜に出歩くのは得策でないため、 空港で夜を明かすことにした。 …

詳細を見る

プロフィール

プロフィール

【ネオジャパニーズ道場・顧問】

戸茂 潤

プロフィール