丸腰の非正規労働者が独立し国際交流を楽しむ。一匹狼で人生を欲望的に生きる一風変わった豊かな生活。

カテゴリー:カンボジア

カンボジア一人旅でまさかのオカマちゃんをナンパ

このたびベトナムからの陸路にて、カンボジアへの一人旅を行った。 訪れたのは、カンボジアの代表的な都市である首都プノンペンと 世界遺産の町であるシェムリアップ。 カンボジア最大の港湾都市である、シアヌークビルにも訪れたかったのだ…

詳細を見る

シェムリアップのホテルで海外初の出張マッサージ

カンボジア屈指の観光都市、シェムリアップ。 この地で初めてホテルの出張マッサージを利用してみた。 海外は愚か、日本でも無い経験である。 ↑パークレーンホテルのロビー↑ 宿泊先のパークレーンホテルにおいて、 60分500…

詳細を見る

なぜかひと味違うカンボジアの子供たち

なぜかカンボジアの子供たちは、 他の国の子供たちにないものを持っている。 何かというと、”異常な人懐っこさ”である。 カンボジアには、日本でよく親が子供に言う、 「知らない人と喋ってはいけません。着いて行ってはいけません」 …

詳細を見る

銃が見え隠れするカンボジアの治安

「カンボジアで、邦人が帰宅途中に銃で撃たれた」 というニュースをネットで見た記憶がある。 なので、カンボジアの治安は悪そうだと思っていた。 たしか強盗だったと思うが、一般市民が銃を持っている時点で、 治安がよろしいとは言えないだ…

詳細を見る

カンボジアのローカル美容院の驚くべき物価

カンボジアの物価を測るため、いくつかのローカル店に訪れてみた。 プノンペンの国立博物館近くには、 夜になると多数のローカル屋台食堂が営業を開始する。 この周辺はツーリストエリアとなっているためか、 屋台を覗くと英語が併記され…

詳細を見る

ゲリラ流ちょっとワイルドなプノンペン観光

プノンペンで是非行おうと思っていた観光は、 キリング・フィールド訪問とガンシューティング体験である。 キリングフィールドは、ポルポト政権時代の虐殺処刑場所であり、 プノンペンから南西12kmのチュンチェク村にある有名な観光名所。 …

詳細を見る

海外の日本食探訪プノンペン編

海外旅行の際、現地の日本食屋を訪ねることが多くなった。 気分的なものなのか、海外で味わう日本食は、 日本で食べる時よりもおいしく感じる。 また外と店内の空気感の違いを楽しめるのも気に入っている。 海外独特の空気感から、一歩日本食…

詳細を見る

グレードの異なる2つのプノンペンのホテル

プノンペンでは、2件の安ホテルに宿泊してみた。 1件目はプノンペンの中でも中級ホテルの部類である、 ”Cardamom Hotel & Apartment”というホテル。 通常は1泊7000円のホテルであるが、 某予…

詳細を見る

ビザ心配無用ベトナム→カンボジアのツアーバス

ベトナムのホーチミンからカンボジアのプノンペンへ、 ツアーバスを利用して行くことにした。 バスチケットはファングラーオ通りにあるサバコツーリストで、 出発前日に予約購入済み。 現行、日本人のカンボジア入国にはビザが必要となる…

詳細を見る

プロフィール

プロフィール



戸茂 潤(とも じゅん)

プロフィール