丸腰の非正規労働者が独立し国際交流を楽しむ。一匹狼で人生を欲望的に生きる一風変わった豊かな生活。

派遣の仕事をしながら会社役員なみの収入を得る

かつて派遣の仕事と言えば、女性のための仕事という印象が強かったが、
今では男性の派遣社員も一般的になってしまった。

派遣の仕事の給料というのは、一人で生活する点では悪くないが、
家族を養って行くとなると、とてもじゃないがやっていけない。

派遣の仕事をやっていて不満を覚えるところは、
給料が上がらないのと、いつ契約が切られるかわからない部分だろう。

もし一家の大黒柱として収入を確保する立場なら、
このような状態には、かなりの不安を覚えるに違いない。

だからといって、現在の日本社会では、
それらの不安を取り払ってくれるような
正社員としての仕事に就くのはかなり困難な状況である。

運よく正社員職に就けたとしても、ほぼブラック企業ばかり。

 

もはや派遣社員として仕事している人々にとって、
行く先は真っ暗なのか?

だが私はそうとは思わない。

派遣社員でも満足のいく収入を手に入れる可能性はある。

それは「より条件の良いVIPな派遣の仕事に就けばよい」
ということではない。

そもそも、そんなものは無いに等しい。

ではどのような方法があるというのか。

結論から言うと、「副業を行う」ことである。

つまり、派遣の仕事では足りない収入を、副業収入で補うのである。

誰でも考え付くことだと思うが、
ここで大切なのが、「どのような副業を行うか」である。

 

ここでよく行いがちなのが、
時間や肉体を切り売りしての副業に就いてしまうこと。

正直、それは賢い方法とは言えない。

下手すれば身体を壊してしまい、
派遣の仕事さえ辞めなければならない事態になってしまうことも。

またそんな副業を行っても、微々たるプラスの収入にしかならず、
派遣社員としての不満は一向に解消されないだろう。

 

では、一体どのような効率的な副業があるというのか。

もし私が派遣の仕事に就いているならば、
”インターネットを使った副業”を同時に行う。

この方法だと、時間や場所に縛られることはなく、
自分のペースでやっていけるので身体を壊すことはない。

もちろんバイトのように、すぐに収入を得ることは難しいが、
正しいやり方でコツコツと作業を積み上げていくことにより、
徐々に収入が発生していくようになる。

派遣の仕事を行っている者としては、
”今”よりも”将来”に不安があるのだから、
右肩上がりのオンラインビジネスの方が合理的である。

そして地味な作業を続けて行けば、最初はお小遣い程度だった収入が、
いつの間にか本業の収入を超えてしまうようになる。

 

実のところ、これは私の実体験である。

ただ派遣社員ではなかったのだが、
サラリーマン時代に副業として行い、そういう結果となった。

私の場合は「いつでも海外旅行に行ける環境」が欲しかったので、
その後、会社を辞めたわけであるが、
そういう野心がないなら、
会社勤めの傍らに副業として淡々と取り組めばよいだろう。

 

オンラインビジネスで、十分な収入を確保できるようになったなら、
それを将来のための積み立てに回せば、
将来に対する不安はかなり解消されることだろう。

要は、自分がどんな状態になっても、
収入が途切れないようにすることが重要。

なので人によっては不動産投資などで、不労収入を構築したりする。

 

これまでは不労収入を生み出す資産を持つことは難しかったが、
今では誰でもオンライン上に資産を構築することができる。

恐ろしくもあり、また素晴らしい時代になったものとつくづく思う。

コメントは利用できません。

プロフィール

プロフィール



戸茂 潤(とも じゅん)

プロフィール