丸腰の非正規労働者が独立し国際交流を楽しむ。一匹狼で人生を欲望的に生きる一風変わった豊かな生活。

外国人から逃げない英会話力を身につける

海外旅行先での楽しみ方というのは、いろいろある。

世界遺産に足を運んだり、美味しい料理を食べたり、
プール付きのホテルでリラックスしたり、
エンターテイメントを堪能したりと様々。

しかし私自身、海外旅行における一番の楽しみといえば、
”外国人とのコミュニケーション”である。

なので海外旅行の際、わざとホテルには泊まらず、
世界各国のツーリストが集うゲストハウスに泊まることが多い。

そして外国人たちと、お互いの国の文化を語ったり、
旅の情報を交換したりしている。

だからと言って、私は英会話がペラペラとできるわけでない。
中学レベルの語彙と文法を使った完全なブロークン英語である。

相手の言っていることが、聴き取れないことが多いが、
こっちが話すことで会話が成立してしまうから面白い。

英会話コミュニケーションは、日本語の会話と違って、
いかに話すかが重要である。

相手が言っていることを理解できなかったら、
こちら側が「~のことか?」と聞き返せば、
相手は噛み砕いて説明してくれる。

私自身このような展開で何時間も話すことがある。

しかしこんな会話すらできないのが、
ほとんどの日本人英語の現状。

 

私たち日本人は致命的なほど、
スピーキングのトレーニングが不足している。

読む、聴くといったインプット学習ばかりで、
アウトプット学習が足りていないのだ。

英会話力を伸ばすためには、
インプットとアウトプットのバランスが必要となる。

日本人はこれまでの学校教育において、
ある程度の英語知識は培って来ている。

そのためしばらくはインプット学習は必要ない。

アウトプット学習を集中して行うことで、
潜在的に持っている英語知識が活性化し、
使える英語と変化するのである。

それはビギナーズラックの如く、
数ヶ月でものすごく英会話力が向上する。

 

私自身、以前は外国人を避けていたのだが、
今ではビビることなく海外旅行を楽しめている。

その私が学んだ短期間で英会話力を上げる学習法が、
「小池塾」としてメール講座にて無料配信されている。

英会話で悔しい思いをしているならば、
無料で一度購読してみても損はないだろう。

もはや英会話を怖がる必要はなくなるだろう。

英会話講座「小池塾」の詳細を見る

プロフィール

プロフィール



戸茂 潤(とも じゅん)

プロフィール