丸腰の非正規労働者が独立し国際交流を楽しむ。一匹狼で人生を欲望的に生きる一風変わった豊かな生活。

様々な中国語教材を試して辿り着いた学習法とは

私は31歳のころ、
中国人女性の親しい友人ができたことを切っ掛けに、
中国語をにわかに学習し始めた。

(関連記事→中国人女性と上海観光

彼女は上海近くの日系企業で働いていたため、
日本語を話せる状況であったが、
恋心を抱いたためにやはり彼女の母語である中国語で、
コミュニケーションを図りたいと思ったのだ。

 

そこでまずは、NHKラジオ中国語を聞き始めた。

会社への通勤時間や昼食時と隙間時間を見つけては、
テキストとipodを最大限活用した。

なぜ、NHKラジオ中国語を学習材料として選んだのかというと、
そのとき同時にNHKラジオ英会話を学習しており、
英会話の上達を肌で感じていたためだ。

しかし、中国語講座に関しては、学習をある程度続けても、
一向に学習効果は感じなかった。

ラジオ英会話の場合は、
学生時代に英語の基礎知識をある程度蓄えていたために
スムーズに波に乗ることができたような感覚。

だが、中国語に関しては、
微塵の基礎知識もない中での学習となったので、
英会話と同じようにはいかず、挫折してしまった形である。

 

そこで次に学習材料として選んだのが、
基礎を徹底的に叩き込む意味で、
”かんたん中国語フレーズブック”や
”まずはここから中国語文法”といったもの。

合計10冊近くを買いあさった。

お決まり事のフレーズを必死で覚え、
スカイプで中国人の友人にドヤ顔で使っていた。

しかし、ただの丸暗記だったためか応用が全く利かず、
中国語が身についた感覚は一切なし。

すなわち、コミュニケーションには程遠い状態。。

そしていつしか、その学習も辞めていた。(苦笑)

 

 

そんなある日、YouTubeの中国語講座を見ていたところ、
興味深い学習法と出逢った。

というか、興味深い人物を知ったといった方が正直なところ。

彼女の名前は”網野智世子”さんといい、プロの翻訳家である。

彼女の凄いところは、
10か国語の翻訳業務をおこなっっているところ。

しかも、3人の子育てを行う主婦であるとともに、
海外移住経験はなし。

さらには、ある程度脳が固まっているといわれる
30代から言語学習を始めている。

 

巷によくいる中国語学習の専門家と違い、
彼女は特別な言語学習法を確立しているのだなと悟った。

でないと、とてもそんな多くの言語を身につけれるはずがない。

そう思い早速、彼女の教材を購入し、実践するに至った。

【網野式】動詞フォーカス中国語入門 ◆約6時間のネイティブ音声付き ◆メールサポート付き ~初心者から本気で本物の中国語を身につけたい方へ~

後日、学習効果を報告する予定だ。。

プロフィール

プロフィール



戸茂 潤(とも じゅん)

プロフィール